2009年05月09日

水漏れ

知り合いが管理組合の役員を務める分譲マンションで、
水漏れが発生したそうです。

水漏れが起きると嫌なんですよね−。

家財がぐしゃぐしゃに濡れますからね。


こういうときに家財保険が役に立ちますね。アパートや賃貸の場合は、水漏れが起きれば、
オーナーや家財保険で保障されるのが殆どだと思います。

分譲マンションの場合だと、
それぞれのマンション管理組合の規約などで、
多少の変化はあるかもです。

301号室から水漏れが発生。
201号室が被害。

201号室の所有者は誰に損害賠償請求するかなどの諸問題。

301号室の占有部分から水漏れが発生していれば、
201号室の所有者は301号室の所有者への請求権が発生します。

が、実は301号室の専有部分ではなく、
マンションの共用部分からの水漏れの場合だと、
201号室は301号室の所有者ではなく、
管理組合へ請求となります。

その辺は規約に記載されているはずですので、
確認しておいた方がいいですよね。

要チェックです!
posted by 小十郎 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲マンション関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118970303

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。