2006年01月31日

アパートを探す時期が本格的に到来しました。

先週の土曜日は来客が多く、人手が足りなくなり、
店舗を閉めて案内に行く事態が起きました。
僕は別の店舗のヘルプに行きました。

2月に突入するこの時期は、部屋探しが本格的になります。
空き予定も含めて、部屋の問い合わせをインターネットで行った後に、
面倒でも店頭に足を運び、気に入った物件を内見しておくとベターです。

インターネットで物件が検索できるのは非常に便利なのですが、
実際に内見しないと部屋の細かいところが見えてきません。

インターネットを活用しながら内見をするために店頭に行く。
基本的なことですがこれでお部屋探しは間違いないです!

東横インや耐震偽装などの不動産ランキングは→banner_02.gif



□PR【お部屋探しは早目が肝心!】
夢を語って1千万円!【レオパレス21 夢実現コンテスト】
藤原紀香のCMで有名ですね。お部屋探しもできます。

ホームアドパーク
進学予定の学生の方必見の学生生活応援特集は必見です!

物件数最大級のお部屋探しサイト CHINTAIネット
本当に物件数は最大級です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12545604

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。