2006年03月19日

新感覚な物件探しサイト−Smatch!−

img3.jpg
日々不動産業界のシステムは進化しているようです。
今日は新しい検索システムをご紹介しようと思います。

その名は、Smatch!
気になる概要はというと、
「Smatch! サーチbeta」とは、リクルートが住宅関連情報サイトで公開している不動産情報(賃貸・分譲・仲介、マンション・一戸建て・土地)をフリーワードや地図上でまとめて検索できるという、とっても便利なサイトです。
しかも物件が地図上に一括表示されるから見た目に分かりやすく、フリースクロールマップ技術採用で地図上を自由に好きなところへ移動が可能!
土地勘や地理感覚が無い場所でも、沿線や最寄り駅、役所の場所や幹線道路、公園や 学校・病院などなど、生活に必要な情報を地図上で目安をつけながら最適な物件を探すことができます。
でも、実は、このサイトまだまだお試し中のベータ版。そこで、皆様からの貴重なご意見・感想・アイディアを大募集しています。 3月末までにブログコメントでアイディアを寄せた人には、500円分のオリジナルQUOカードをプレゼントするキャンペーンも実施中!


私が実際使ってみた感想を述べましょう。
まず、物件検索画面。googleのようなボックスの中に文字を打ち込み、検索ボタンを押します。
私はチェックボックスに地域やこだわり条件を選択し検索することが多かったので、【え!? 自分でキーワード打ち込めるんだぁ。】と思いました。
うーん新感覚。

その後、物件が出てきたら詳細や地図が見れます。
アパマンショップやいい部屋ネットなど沢山検索システムはありますが、Smatchほど動きのあるサイトは無いですね。
Web2.0といった感じです。
とにかく動きのあるサイトで、そのくせ重くない。

地図は市販されている地図ソフトを使うかのごとく自分でスクロールできます。ただ、スクロールできるだけではないんです。
その地図にその周辺の物件が表示されるのです。
周辺地域を気にしながら「ここのコンビニに近いとこは・・・・と。この3件か・・・・。どれどれいくらだろう。」
といった具合に物件探しが出来るのです。

正直、部屋探しをしてなくても楽しめるサイトだと思います。
ただ、このサイトまだまだβ版。
しかし!裏を返せばまだまだよくなるということです。
今後は入居者向けだけでなく、家主にも楽しめる機能を望みます。

新感覚な検索システム:Smatch

月極駐車場での車への当て逃げ
不動産ランキング7位の賃貸管理クレーム日記さん
posted by 小十郎 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しいシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15085483

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。