2007年01月11日

部屋の探し方【インターネット編】@

前回からだいぶ時間が経ってからの続きで申し訳ありません。
異動の時期もそろそろなので本腰いれて投稿していきますので宜しくです!

【部屋を探す手段】の記事で、
今日の部屋探しは
@インターネット
A不動産屋に行く

の2つだと述べました。

今日の【部屋の探し方】では、
@のインターネットでの部屋の探し方について書きます。
その中でも今回は、たくさんある検索サイトでどこで部屋を検索すればよいか?説明しようと思います。


どのサイトを見ればよいのか?
同じ物件がサイトにいくつも掲載されている。
償却ってなーに?
契約時の初期費用ってどうやって計算するの?

などなど、読んで損はありませんよ!

はい。
早速、検索サイトについての説明です。
ネット上には、たくさんの検索サイトがあります。
athomeやchintai、アパマンショップ、homesなどたくさんありますよね。

どこ見ればいいんですか?
これは店頭で接客していても聞かれます。

極端ですが、不動産屋の数ほど検索サイトがある
と思ってください。


えー!?そんなにあるの!?
と思われる方、そうです。いっぱいあるんです。

そもそも不動産屋さんはインターネットが普及されるまでは紙媒体(雑誌)や折り込み広告などで営業してました。
それらを見てお客様が来店した際に、
広告に出していた物件以外のものをだしています。
広告に全物件だせばいいじゃんと思われる方もいらっしゃると思いますが、
物件の数を出せば出すほど広告費がかかるので、だせないのです。
ですから、低予算で広告をだし、尚且つその広告に掲載されている物件をみて客が来るようにしなければならない。
とすると、囮広告がでるのです。で不動産屋に行くと広告にでてるような物件がなく、微妙なアパートを勧められて敷金償却などでぼったくられる。
このような時代が長かったため、不動産屋=やまし(詐欺師に近い)という印象が強いのです。

まぁ、インターネットが普及した今日でもインターネットで囮広告をしてる店を筆者は知っていますが・・・・。
皆さん、気をつけましょうね^^

さて、前置きが長くなりましたが、検索サイトですね。

皆さんはどこで検索されてますか?
アパマンショップであれば、アパマンショップ加盟店の物件が検索できますし、大東建託であれば大東建託の物件が検索できます。
つまり、アパマンショップや大東建託、レオパレスやエイブルといったチェーン店名がついている検索サイトは、全国のチェーン加盟店の物件が検索できます。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、アパマンショップやエイブル、ピタットハウスなどチェーン店に加盟する場合、毎月お金がかかります。
いわゆる看板料ですね。
上戸彩や伊藤英明がCMででてますが、CMをだしてエイブルやアパマンショップの知名度を上げて、地域の加盟店に来店していただくためです。
もちろんこのCM料金なども加盟店は徴収されます。
そんな看板料なんて払ってられっかという不動産屋さんは、HOMESやathomeなどの検索サイトに登録してお客様の問い合わせを待ちます

ただ、アパマンショップは検索サイトに登録する際に、HOMESやathomeにも登録できる機能を搭載しています。
ので、総合的に考えると、FC加盟店(チェーン店)に加盟している店の物件も加盟していない業者の物件も一度に見れるとすると、HOMESやathomeが検索には向いていると言えます。。
HOMESやathomeがなぜ人気なのかがわかりますね。
実際、問い合わせメールが届くのは多いですよ。

最後に、重要なことを述べます。
部屋を探す際には、
@インターネットで検索
A不動産屋に実際に行く
でしたよね。

インターネット、例えばHOMESにしましょう。
HOMESで検索して、あなたが検索した条件の物件があったとしましょう。
不動産屋に行くのはまだ待ってください!!!

なぜか!?

条件に当てはまった物件があっただけで、そこの不動産屋がどんな感じの不動産屋かはまだわかりません。
そうです。
検索して物件があったから、のこのこすぐに不動産屋に行くと、
悪い言い方をすれば思う壺です。
まずは、問い合わせをしてみて、返事の早さ、電話対応の良さ、そこの不動産屋のブログなどをみて、今度は不動産屋をリサーチしてみましょう。
そうすれば、よい結果が出る確率がUPします!

ちょっと小話です。
ブログを見るときのコツですが、やたら物件紹介をしているブログの店は危ないです。
タウン情報や日記がこまめに更新しているところがいいですよ^^


下に主要な検索サイトを列挙しておきます。
参考にしてください。
次回は予算・敷金・敷金償却について書きます。
それでは!

◇◆◇主要検索サイト◇◆◇

  • HOME'S
  • 不動産業者・加盟店型
  • アパマンション加盟店型

  • CHINTAIネット不動産業者・加盟店型



  • ホームアドパーク不動産業者・加盟店型


  • ホームトレイン不動産業者・加盟店型







posted by 小十郎 at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 部屋探し計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見させて頂きました。
当社は家主様・管理会社様専用の賃貸不動産物件検索サイト「チョク(chock.jp)」を運営しています。
欧米では一般的となっている「貸主⇔借主」の直接取引きを一早く導入したサイトです。
ぜひ一度拝見して頂ければと思います。
Posted by 「チョク(chock.jp)」 at 2007年02月05日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24576495

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。