2008年03月13日

敷金清算

3月7日に、引っ越しました。
僕が引越しました。

このブログで敷金に関することを書いてきました。

ただ、今回は理論ではなく、実話です。

管理会社は積和不動産さんです。

積和不動産(MAST)
3月7日に退去立会いでした。
窓口業者の不動産屋の社長が退去立会いにきました。

すんげー簡単(テキトー)な退去立会いでしたよ。

項目としてはクロスとCFが、大きな問題でした。

ここで居住関係を整理しますね。

入居年数は3年2ヶ月。
タバコは吸っていない。
CFにタイヤのゴム跡。
壁に記憶のない黄色いシミ。
38?uぐらいの1LDK。

以上が入居者である私の見解でした。

で、見積もり金額ですが、
退去立会いでは敷金では足りないかも知れないと言われてました。
FAXで送られてきた金額は、
敷金9万円に対して、9万円弱。

内訳はクリーニング費31,000円。
クロス塗装10,000円
CF張替え10,000円
エアコンクリーニング8,000円
浴槽コーティング10,000円
床剥離10,000円
その他細かいのが諸々でした。

有り得ない。
ルームクリーニング費も高い。
ルームクリーニングにエアコン清掃と浴槽掃除は入ってないのか。。

到底納得できない。
といことで、不動産業者に連絡すると、
もうやっちゃいましただと。

さらに有り得ない。
僕は自分が勤めている不動産屋が一番テキトーだと思っていたが、
それ以上のところがあったw

久々にワナワナきました。

次回は管理会社との話を書きます。
posted by 小十郎 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 原状回復・私の実体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89430817

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。