2006年04月02日

ブログマップとスマッピ!

面白そうだったので登録してみました。
【ブログマップ】です。

以下、ユーザーとしてのレビューです。
なんでも、ブログマップは自分の登録したい地域を地図上で指定し、近所のブロガーがいるかいないかわかります。
近所に登録している方がいれば画面の地図上に表示される仕組みです。
システムさん曰く、「友達をさそって自分の好きな地域のことで
盛り上がってください。」とのことです。
確かに自分が登録した地図上の場所にブロガーがいると親近感は湧きます。
現に湧きました(笑
新たなコミュニティーが生まれそうな予感です。
MIXIなどのSNSとは違いブログを持ってる人なら誰でも登録できるみたいなんで期待してます。
右下ご覧になりました?
地図をスクロールできてご近所ブロガーを探せて今のうちは楽しいです。
飽きない様にシステムさんには頑張って欲しいです。
せっかく導入したのですから^^

posted by 小十郎 at 14:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 新しいシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

家を知るならハウジングナビ

まずはこちらのHPをご覧いただきたい。
  • ハウジングナビトップページ


  • キレイに整理されたこのサイト、さすがリクルートが運営しているものですね。
    内容としてはリクルートが刊行している「月刊ハウジング」のスタッフが取材した信頼できる業者が掲載されています。
    実際にサイトを覗いてました。
    大手企業から地元業者まで掲載されています。
    家の画像とともに実際に建てた家が掲載されているので、自分が建てたい家のイメージがわきやすいと思います。
    都道府県別にハウスメーカーを探せるのもグッドですね。
    探せるといえば、どんな家を建てたいのかという具体的な条件で探せることが便利だと思いました。
    漠然と家を建てたいと思っていても、いざどんな家がいいのかと自問自答してみるとけっこうわからないものです。
    例えば、
  • 外観デザインにこだわった家
  • 室内デザインにこだわった家

  • 和テイストを活かす家
  • 輸入住宅

  • 自然素材を活かす家
  • 3階建て・地下室のある家

  • 狭小・変形地に建てる家
  • 2世帯住宅

  • 賃貸併用住宅

  • 上記はほんの一例で、さらには地震に強い家や省エネの家などたくさんあります。
    これらの条件でハウスメーカーや工務店を探しているうちに、
    「家を建てるならオール電化じゃなくちゃ」とか
    「やっぱりとことんデザインにこだわろう」とか
    具体的にどんな家を建てたのかが明確になると思います。
    明確になったところで、今住んでいる地域の近くに目的にあったことができるハウスメーカー・工務店があるのかを検索できます。
    いろんな業者から資料請求して比較してみると、損しない業者選びができそうですね。
    筆者的には輸入住宅が今お薦めです。

    家は高いです。勿論ですよね。
    いつかは所有したいモノです。
    高価で投資目的でなければ一生ものです。
    だから誰でも失敗はしたくない。しかし、近頃の話題は耐震偽装ですよね。
    東横インのような大手ホテルチェーンも法律違反を犯して利益追求しています。
    こんな建築業界の今だから、ハウジングナビのようなサイトが求められているも事実です。
    巷では失敗しないマンション選びというような本が売れ行き好調らしいですが、私は本読んでも失敗すると思います。
    一番安全なのは、本やインターネットで知識を蓄え、様々なメーカーの営業マンと話をすることで安心できる家が作れると思います。
    ただ、家を建てたらそれだけでは終わりません。
    固定資産税などの税金、相続、維持などいろいろと手間とお金がかかります。
    その辺も頭に入れて付き合う覚悟がないと、ホームレスというような場合だってあると思います。
    私が家を建てるとしたら、まずFPと話し合い今後のキャッシュフローを作成し、建てますね。
    皆さんはどう考えますか?

  • ハウスメーカー住宅商品一覧

  • img1.gif
    posted by 小十郎 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しいシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    フォレント

    今年の新入学・転勤シーズンの繁忙期も落ち着いてきたこの頃です。
    ですが、また新しい物件検索システムを見つけました。

    その名は【フォレント】

    いったいどういった検索サイトかというと、
    2006y03m30d_110928532.jpg画像のようなかわいい仕上がりになっている。

    フォレントのサイトの中で面白いと思ったのは、
    地域の区分だ。
    関西・首都圏などに分類されていて、さらに沿線などで探し分けられるので、非常に探しやすい。
    ただ、首都圏以外の東北などで探している方にはちときついかもしれない。
    私的には福島県が北関東に入っているのには驚きだ。
    福島県民としては許し難い(笑

    さて、皆さんの住みたい町はどこだろう。
    代官山? 渋谷? 下北沢?
    住みたい町ランキングでは上記3地域が人気だ。
    私も大学在学中はよく代官山に行って買い物をしましたが、
    雑貨屋さんやおしゃれな飲食店があってこんなところにすめたらなぁなんて思ってました。
    ただ、どんな町でも住めば都ですよ。

    住めば都、その都を楽しみながら探してみるのも楽しいかも知れない。
    (部屋を借りる借りないは別として)


  • 「賃貸ならフォレント」
  • posted by 小十郎 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しいシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2006年03月19日

    新感覚な物件探しサイト−Smatch!−

    img3.jpg
    日々不動産業界のシステムは進化しているようです。
    今日は新しい検索システムをご紹介しようと思います。

    その名は、Smatch!
    気になる概要はというと、
    「Smatch! サーチbeta」とは、リクルートが住宅関連情報サイトで公開している不動産情報(賃貸・分譲・仲介、マンション・一戸建て・土地)をフリーワードや地図上でまとめて検索できるという、とっても便利なサイトです。
    しかも物件が地図上に一括表示されるから見た目に分かりやすく、フリースクロールマップ技術採用で地図上を自由に好きなところへ移動が可能!
    土地勘や地理感覚が無い場所でも、沿線や最寄り駅、役所の場所や幹線道路、公園や 学校・病院などなど、生活に必要な情報を地図上で目安をつけながら最適な物件を探すことができます。
    でも、実は、このサイトまだまだお試し中のベータ版。そこで、皆様からの貴重なご意見・感想・アイディアを大募集しています。 3月末までにブログコメントでアイディアを寄せた人には、500円分のオリジナルQUOカードをプレゼントするキャンペーンも実施中!


    私が実際使ってみた感想を述べましょう。
    まず、物件検索画面。googleのようなボックスの中に文字を打ち込み、検索ボタンを押します。
    私はチェックボックスに地域やこだわり条件を選択し検索することが多かったので、【え!? 自分でキーワード打ち込めるんだぁ。】と思いました。
    うーん新感覚。

    その後、物件が出てきたら詳細や地図が見れます。
    アパマンショップやいい部屋ネットなど沢山検索システムはありますが、Smatchほど動きのあるサイトは無いですね。
    Web2.0といった感じです。
    とにかく動きのあるサイトで、そのくせ重くない。

    地図は市販されている地図ソフトを使うかのごとく自分でスクロールできます。ただ、スクロールできるだけではないんです。
    その地図にその周辺の物件が表示されるのです。
    周辺地域を気にしながら「ここのコンビニに近いとこは・・・・と。この3件か・・・・。どれどれいくらだろう。」
    といった具合に物件探しが出来るのです。

    正直、部屋探しをしてなくても楽しめるサイトだと思います。
    ただ、このサイトまだまだβ版。
    しかし!裏を返せばまだまだよくなるということです。
    今後は入居者向けだけでなく、家主にも楽しめる機能を望みます。

    新感覚な検索システム:Smatch

    月極駐車場での車への当て逃げ
    不動産ランキング7位の賃貸管理クレーム日記さん
    posted by 小十郎 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しいシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。